忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twitter
最新TB
プロフィール
HN:
reiji.
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/07/18
職業:
PHOTOGRAPHER
自己紹介:
26歳。宮城県在住のフリーランスフォトグラファー。
コマーシャルフォトを中心に、写真のワークショップ講師やアートイベントのプロデュースなども展開中。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(08/11)
(08/13)
(08/28)
(09/20)
(09/25)
アクセス解析
2017.10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 09月
next : 11月
82 81 80 79 78 77 76 75 74 73 72
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝方の横浜は雨が降っていた

新横浜のホテルのすぐそばのファミレスで
あいつは胡座をかきながらどデカいパフェを食べていた
朝の5時に。

2年ぶりの再会で、まったく変わりない彼の姿を見て僕は思わず声をあげて笑った

「変わらないな」
僕のその言葉に彼は
『おい、俺が成長してないみたいな言い方だな。お前は変わったよ、こっちにいる頃よりいい顔になった』
そう言って右の唇を吊り上げながら優しく笑った


話したい事はたくさんあったのだが、大抵の事はミキを通して知ってるみたいだった。
だから彼は何一つ驚く事もなく、いつも通りに『お前の好きにすればいいよ』と言った。

しばらく写真を撮るという事からどこか逃げていた自分がいたのだが、彼と話しているとすごく写真を撮りたい気分になるのが不思議だ。
相変わらず一年の半分は世界中を旅しては各地に女性を作っているらしい。
プレイボーイさも変わっていないようだ。



25歳になった僕は20歳の頃の僕と何か変わったんだろうか。
ふいにそんな事をつぶやいた。
あの頃自動車学校の教習経路としてよく通っていた環状線の道を、25歳の僕が朝方5時にファミレスで酒を飲みながら見ている事がなんだかちょっと不思議に思えたからだ。

彼は少し黙ってから

「変わった所があれば変わらない所がある
変えてはいけないものもあれば、変えなきゃいけないものもある
この世界の秩序を守っているのは変化ではなく、不変だよ」

そういってパフェの残りをかき込んだ。



これ、ミキに渡しといてくれ
彼がそう言って渡したのはどこかの国のコインだった

バイクで走り去っていく彼の後ろ姿に
僕は何か寂しさも感じていた
あの頃は毎日のように一緒にいた彼が今は遠い存在になりつつあることに。


本当はこんなコインどうでもいいくせに、ミキと会う事を避けている僕にわざと会わせるきっかけを作ったに違いない。
憎たらしい。

手の中で小さなコインを転がしながら、また新しい1日を迎えた
PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
TRACKBACK
TRACKBACK URL
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"reiji." WROTE ALL ARTICLES.