忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twitter
最新TB
プロフィール
HN:
reiji.
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/07/18
職業:
PHOTOGRAPHER
自己紹介:
26歳。宮城県在住のフリーランスフォトグラファー。
コマーシャルフォトを中心に、写真のワークショップ講師やアートイベントのプロデュースなども展開中。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(08/11)
(08/13)
(08/28)
(09/20)
(09/25)
アクセス解析
2017.10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 09月
next : 11月
16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「はぁ・・・」
この時期の空気はなんだかすごく居心地が悪い。

『うっわーこの男、またため息つきおった』
隣で友人が皮肉を言う

「ため息って言わんといて。『心の換気』って言うてや。」

『あほか。換気せなあかんほど息苦しいんやろ。一緒やないかい。』

「・・・・(たしかにσ(TεT;))・・・ 」
口は悪いけど、なかなか味のある良い男のなのだ。


この所、頭に来るほど靴ひもがほどけるのだ。
今日も彼と合流してからすでに3度もほどけていた。
力いっぱい締めてるはずなのになんでなんだろうか。
俺、靴ひもの結び方おかしいの?(素朴な疑問)
そして4度め、また力いっぱいしめていたらプチッと切れた。
気持ちいいほどプチッと。。


途方にくれている俺を見て彼はくっくっと笑いを抑えている。
俺はそんな彼をじろっと見上げた。

『性格がよう出とるわ。お前は少し感情を表に出し過ぎなんや。もう少し常に冷静にいれる努力をせなあかんな。
んな、怖い顔せな。靴ひもくらいすぐ買うたるわ。
その後、甘いもんでも食いにいこや。』

常に冷静にいる努力ねぇ。短気なのは母親譲りだもんなぁ。。

彼がおすすめするとゆう横浜にあるカフェのスイーツとやらはやったらめったら甘くって、好んで甘いものを食べる事のない俺は3口でギブだった。

平日だってゆうのにこの店は、たくさんのカップルや女の子達で賑わっていてみんながその甘味を味わっている。
こんな甘いものを食べながら、ガムシロップ&ミルクたっぷりのアイスコーヒーを飲む女の子達の気が知れない。
そして向かいに座ってるこの男も。
のびきった無精髭と黒々と日に焼けた肌は女の子達の夢であるスイーツとゆうものからはほど遠い存在だった。

「俺、お前ほどスイーツが似合わん男初めて見たわ。」

『ん? ....なに?....( ̄〜 ̄) モグモグ...』
俺の皮肉も今はこの男には届かないらしい。


ぽつりぽつりと降り出した雨
ガラス越しに見る町並がちょっとだけ慌ただしくなる
突然恋愛の話を振られる
だけど今は外の景色をぼぅっと眺めていたい気分だった

彼にはもう一通りの事情を話してあった
彼女がお見合いをすると言い出した事も。
先日弾いてもらったショパンが本当に「別れの曲」になってしまった事も。


「今の俺にはその種の煩悩が邪魔だ」
俺が一言そう言うと

『せやな確かに時には煩わしいもんや。
せやけど、お前にもまた人を好きになる時が来るで。
・・・人間やからな。』
彼はそう言ってジっと俺の顔を見た

彼の瞳は本当に奥が深く、そこには小さな宇宙が広がっている
俺は彼に見られて不意に泣き出したくなる
・・・悔しいけれど、彼の言う通りなのだ
PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
TRACKBACK
TRACKBACK URL
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"reiji." WROTE ALL ARTICLES.