忍者ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
最新TB
プロフィール
HN:
reiji.
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/07/18
職業:
PHOTOGRAPHER
自己紹介:
26歳。宮城県在住のフリーランスフォトグラファー。
コマーシャルフォトを中心に、写真のワークショップ講師やアートイベントのプロデュースなども展開中。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(08/11)
(08/13)
(08/28)
(09/20)
(09/25)
アクセス解析
2017.09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 08月
next : 10月
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



むかしむかし、石巻市の渡波に一本釣りの漁師がおりました。
ある日、彼はいつものように竿をかけていましたが、その日の海は静まり返ったようで
魚もあまりとれませんでした。
漁師は引き上げようと竿をあげて船をこぎだそうとすると、船の下をすごい勢いでキラキラと光る鱗の群れが通り過ぎていき、漁師は急いで竿をおろしました。

その瞬間ざぱーんと近くの水面が持ち上がると大きな龍が金華山に向かって飛んでいきました。その龍は塩竃神社の方面から泳いできたようでした。
そして漁師の釣り針には大きな龍の鱗がひっかかっていたそうです。

***

これは昔から我が家に伝わる言い伝えです。
この漁師が僕の母方、近江家の先祖とのことでした。
この時の龍の鱗が、渡波にある宮殿寺というお寺に奉納されているとのことです。

実際にみたことがないので、真意のほどは分かりませんが、
その時から近江家は龍神様を守護神として奉ってきました。

今日はそんな自分のルーツを感じる金華山へ行ってきました。
金華山は3年参りみたいなので、今年は2年目と思って純粋に参拝目的で行ったのですが、今日はなんと1年に一度の龍神祭の日。

・・偶然にしては出来すぎている!!
なんだかゾワゾワ〜っとしました。
導かれたなぁ。。感謝します(´・ω・`)(´-ω-`)) ペコリ

写真はそのおまつりでみた龍踊り。
なんか中国とかでよく行われてますよね、龍をモチーフにしたこうゆう踊り。
初めて、生で見ましたがすごく感動しました!!
僕のご先祖様もこうゆう龍を見たのかなぁなんてしみじみ考えながら。。。

暖かな日差しの中、龍神様のご利益でにわか雨も降ってとても気持ちの良い一日でした。
宮殿寺もいつか見に行きたいな。
PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
TRACKBACK
TRACKBACK URL
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"reiji." WROTE ALL ARTICLES.