忍者ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
最新TB
プロフィール
HN:
reiji.
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/07/18
職業:
PHOTOGRAPHER
自己紹介:
26歳。宮城県在住のフリーランスフォトグラファー。
コマーシャルフォトを中心に、写真のワークショップ講師やアートイベントのプロデュースなども展開中。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(08/11)
(08/13)
(08/28)
(09/20)
(09/25)
アクセス解析
2017.09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 08月
next : 10月
51 50 49 48 47 46 45 44 43 42 41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「逃げられないんだって。みんなそう。いつかは指名を果たさなきゃない時がくるんだよ・・あんたにも。」



朝一、母から言われたこの一言はすごく重かった。
今朝、稀にお世話になった人が連絡をよこして、そう言ったらしい。
「道を踏み外せば、命をとられるぞ」
何度も僕は彼女に助けられていたから、彼女の言う事にはとても信憑性があった。


僕には生まれた頃からある特殊な力がある。
小さい頃はその誰にも信じられないその力にだいぶ悩んだものだ。
今だってだいぶ受け入れるようにはなったものの、いまだにどこかでこの力を拒絶している自分がいる。
現に年に1回、僕にはその特殊な力がスパっと消えてなくなる期間があった。
その度に僕は「もうこのまま戻ってこなきゃいいのに」と虚ろに考えていた。
今朝母に言われた事をただボーっと考えながら富岡までの4時間を過ごした。
確かにテレビで美輪さんや江原さんが同じような事を言っていたし、
自分もどこかで「とうとう逃げられないかー」と感じていたのかもしれない。
「まぁ単純に写真で人を癒せばいいのよ」
母があっさりと言ったその一言に僕は思わず笑ってしまった。

それが分かっていたらこんなに苦労してないって。


今日から1週間の富岡での滞在。考える事もやる事もたくさんある。
とにかく今はしっかりと自分の事を精一杯やるしかない。
僕は僕で自分の地球儀を回していかなきゃないんだから。
PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
TRACKBACK
TRACKBACK URL
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"reiji." WROTE ALL ARTICLES.